トップページ > ホームページ制作 > 簡単に自社で更新できるホームページ

簡単に自社で更新できるホームページ

  • 簡単に自社で更新できるホームページ
  • CMS:コンテンツマネジメントシステム
  • WEBシステム開発/アプリケーション開発
  • AJAXアプリケーションの開発

自社で更新できる=情報公開のスピードアップと効率化

WEBプロモーションのスピード・効率アップ

自分たちでホームページを更新するには、ホームページ制作の知識がどうしても必要になります。しかし、そんな人を雇う余裕も無いし、勉強する時間も無いというお悩みはよく耳にしますが、そんな問題を「更新システム」が解決してくれます。専用のオリジナルシステムやCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)などを導入することで、Wordやブログを書くような感覚で誰でも簡単に、お知らせの更新作業や商品の追加、文章の修正、ページ追加などまでもが行えるようになるのです。
自社でホームページの更新や管理が行えれば、何より修正を依頼する手間が省け、情報公開スピードが効率化されるメリットがあります。

長期的な視点ではコストダウンが図れます。

自社でホームページのニュース更新や、テキストなどの修正作業、ページ追加ができれば、制作会社へ依頼するコストも抑えることができます。
コストを抑えられれば、その分をホームページに集客するための広告費に回したり、モバイルサイトやスマホサイトなどの次の制作に予算を当てることも可能です。また、特にサイト全体が50ページを超えるような規模になると、システム管理のメリットは格段に上がり、導入初期からパフォーマンスを発揮してくれることでしょう。

唯一のデメリットはデザイン面?

システムやCRMで管理を行う上で、唯一のデメリットとなりうる点はデザインやレイアウトが多少制限されてしまうことです。
ホームページ制作の際にある決まったページの形やデザインに則る、つまり画一的なフォーマットであるテンプレートによって制作を行う必要が出るために、例えば1ページ1ページが異なるレイアウトで表現することはどうしても難しくなってしまいます。
とはいえ、多少のカスタマイズは可能ですから、よほどのこだわりさえ無ければ通常のホームページのような制作可能です。
システムを使って運用を容易とするか、システムを使わずに見た目を作り込むかは、ご要望をお伺いしながら最適な手法をご提案させて頂きます。

システムを使ったスピードアップや効率化はコストダウンのためではなく、お客様のために

システム会社ではよく「システムを導入することでコストダウンが出来ますよ!」という切り口を使います。もちろん弊社でも少なからず同じように考えておりますが、コストダウンのためだけにシステムを導入することが最大のメリットとは考えておりません。

果たしてそれが結果としてお客様のために繋がるのか?

効率よくスピーディーに商品を紹介する、情報をいち早く伝える、大量の商品在庫を管理するなどのためにはシステムは非常に有効です。しかし、そもそも商品や情報はシステムと相性が良いのか、システム導入の時期やは今のアクセス状況から見て最適なのかなど、バックグラウンドをしっかりと理解しなくては、高額で高機能なシステムでさえ本領発揮が出来ない場面も多々あります。

優れたツールや商品をもっていても、それがお客様へ伝達出来なければ全く無意味なことです。
弊社の強みは、お客様の強みをシステムを通じて設計やレイアウト、デザインに落とし込めることです。後々の展望をイメージし、拡張の汎用性を持たせながら、管理者・ユーザーともに使いやすいホームページ制作をご提供しているのです。

まずはお気軽にご連絡ください
メールでのお問合せはこちら 電話でのお問い合わせは03-6233-7775

このページのトップへ