トップページ > お客様の声 > 株式会社スムック様

弊社との出会い

面白い提案や、臨機応変な対応ができる企業を探していました。

早速ですが、まず弊社にご発注となった経緯を教えて下さい。

もともと弊社のホームページはあったんです。
リニューアルを検討している際、同業種の他社のホームページは会社のPRや商品紹介、その商品に対するお問い合わせをもらうっていう内容のものが多かったのですが、うちのホームページは基本的に求人の内容がメインなんです。

見てほしいターゲットとなるのは20歳前後の若い新卒の学生さんたちなんです。だからそういう「若い子たちにうけるホームページを作りたい」というのがコンセプトにありました。
そこでいろいろと制作してくれる会社を探していて、インターネットで調べたりしていたんですよ。
大手の会社さんとかもいろいろあったんですけど、みんなちょっと型にはまってる感じで、なんか面白みがないなと思って。

そこで、ちょっと面白いことを提案してくれる、臨機応変に対応してくれる、こちらのイメージをちゃんと形にしてくれる、そんな会社さんを探したんです。
で、インターネットで御社を見つけてお問合せをしました。

他社との違い

ここなら、一緒に作り上げていけるかな、って思ったんです。

他社とのご検討の中で、弊社が選ばれたポイントはどこにありましたか?

最初社長さんに対応してもらったんだけど、当時ちょっとホストっぽい感じの見た目だったんですよね(笑)何社か声をかけさせて頂いていたけど、そんなところは他になくて。
でもそれが逆に「あれ、他のところとちょっと違うかな、面白そうかな」って思って…。
もちろんそれだけじゃなくて、すごく一生懸命さが伝わってきたんですよ。

それを見て、ここに任せれば単純にこちらが投げたものがそのまま返ってくるのではなく、一緒に作り上げていけるかなって思ったんです。
うちも「番組を作り上げる」という仕事をしている会社なので、ホームページも一緒に協力して作っていきたいと思っていました。

御社ならそれをやってくれるかなって。ちょっと思い切って頼んでみようかな、と。
それがスタートです。

作業対応について

色んな提案をしてくれるから、自分たちで考えていた以上のものができました。

実際の制作の過程で、その最初のご要望である「一緒に作る」というのは、実現できましたか?

そうですね。
こちらからも細かい指示があったと思うし、それに対してさらに「じゃあこういうのはどうですか?」って提案もあったので。
やっぱりこちらから一方だけだと、出てくるものも自分たちのイメージしているものだけになっちゃうと思うんです。

それ以上のものを作るには、やっぱりいろいろ提案してもらって、それに対してさらにこちらが「じゃあこんなこともできる?」っていうやりとりから生まれる相乗効果が必要。
そういうのはちゃんとできていると思います。だから今のところはすごくいいホームページになっていると思いますよ。

品質面・スピード感ではいかがでしょうか?

まずこちらのアイデアに対して、たたきを作ってもらうじゃないですか。
そのたたきの時点でかなりしっかりしたものを作っていただけるので、すごくイメージを捉えやすいです。

こちらからのさらなるアイデアっていうもの湧きやすいし。スピードも結構早く返してくれるので、こちらもモチベーションが下がらないんですよね。
あんまりブランク空くとモチベーション下がっちゃうんですけど、ちゃんとリズムよくキャッチボールができるので、こちらもそれにのせられちゃって。
なので、対応は完璧だと思います!(笑)

ご納品後のフォローについて

回数を重ねる毎に気心も知れて、こちらのやりたいことも少し言えば察してくれるのがありがたい。

長くお付き合いさせていただき、担当者も一度交代がありましたが、品質等に問題はありませんでしょうか?

それは全然大丈夫ですよ。
はじめは福田専務、次に松田主任、今は松田さんと小松さんに対応してもらってますけど、やっぱりホームページを見てもらいたい対象が若い人だから、若い人の発想もどんどん取り入れていきたいと思ってるんです。

やっぱり若い人の好みは若い人じゃなければ分からない部分も多いし。
そういう意味では、若い小松さんの発想にとても助かっていて、うちの会社にあってるのかもしれないですね。

「次は他の会社に頼んでみよう」などのお話が社内で出たことはなかったんですか?

それはねー…ないことはないんだけど(笑)
でも御社とは今まで一緒に作り上げてきている、いわばチームみたいなものだから。
やっぱりこちらの気心も知れてるし、こちらのやりたいことも少し言えば察してくれるのがありがたい。

それは今まで積み上げてきた信頼関係があるからこそだと思うから、なかなか何にも変え難いものですよ。だからそれは今後も繋げていきたいと思ってます。今後もよろしくお願いします。

ホームページに対する社内のスタッフ様や、応募してくる学生さんからの感想やご意見などはいかがですか?

毎年改修する度によくなっているって評判です。最初は動かない普通のホームページから、少しずつ動画とかを使って動きのあるページにしてるじゃないですか。
やっぱりインパクトがあるみたいで、採用のための学校説明会とかに行っても「このホームページ知ってます!」「このキャラクター見たことあります!」ってよく言われますよ。
だから「スムック」っていう社名を知らなくても、一緒に作ってもらったキャラクターがあるから、ターゲットである学生にビジュアル的に覚えてもらえる。
「このキャラクター知ってる」⇒「なんて会社なんだろう」っていう風に会社を知ってもらえるいいきっかけになっているんです。

なのでキャラクターを作ったことはとても効果がありましたね。
文字からの情報よりもイメージから入るっていうのが最近の若者の傾向なのかもしれないね。
今って情報量が多いから、いちいち字を読んでいられない。イメージでパッとつかんで、つかんだものの中から「これはなんだろう」って取捨選択していくんだろうね。

そういう意味では今の時代、若者にとてもマッチしている方法だと思います。

学生を意識したコンテンツを制作する為、キャラクター制作をご提案
HPとあわせて会社案内制作もお手伝いをさせていただきました。より学生の記憶に残る為の施策を実行されています。

運営の中でのお悩み

プラスアルファするのであれば…。

今のホームページのデザインや営業対応に対して、何かご不満な点とか、
改善をご希望される点がありますでしょうか。

いつも丁寧に、こちらの難題にも快く対応してくれてありがたいです。
プラスアルファするのであれば…。
WEB業界って常に変化しているし、移り変わっていくものだと思うんです。そういうのを積極的に提案してもらえたらいいですね。「今こういうのあるんですよ」とか「こういうのもしかしたら流行るかもしれませんよ」とか。いいと思えばどんどん採用したいと思っています。

これからSCへ求めるもの

新しい分野へ挑戦するときに、ぜひ相談させて下さい。

最後に、今後のホームページの活用の仕方について何か展望などはございますか?

ホームページは求人メインだし、仕事の内容も今は決まったお客様だけを相手にやってるんです。
でも今後は、他の会社のように同じテレビ業界にも会社を宣伝していきたいと思っています。

今は制作会社さんから依頼を受けての番組制作というのは、ほとんどやっていないんです。プロデューサーやディレクター的な仕事もやっていなくて、本当に純粋な技術の部分を請け負ってて。
でも撮影から編集、完成までの技術はあるので、将来的にはその技術を他のところでも生かすのもありかなと、漠然とですが考えています。

何か弊社がお手伝いをさせて頂けることはございますか?

ええ。それらをどう伝えるか、どう見せるかっていう点は、ぜひ力を借りたいですね。
今までの採用のページを見ていた学生と、同業者のプロが見る視点ってやっぱり違うじゃないですか。

プロが見て「おっ!」って思うアピールの仕方をしたいと思っているので。

ご協力ありがとうございました!今後もよろしくお願いいたします!
一覧へ戻る